Rd.17 中国GP エンジン&ミッション共通化でF1終了

mihiroさんの写真

 見ていて楽しく気持ちの良い近代的サーキット。 中国人はちょっと――だが、このサーキットはお気に入り。

 マッサは前々戦で致命的なノーポイント。 前戦でも2ポイントと、肝心なところで結果を出せない弱さ(不運)がある。 逆に、ハミには勝つべき者の運がある。(前年も勝てたはずだがFIA的に…)
 Rd.9と、Rd.10でハミが2連勝した感じから、今季のチャンピオンがハミであるという臭いが強まった。
 そして、Rd.12からライコは4連敗で終了。 マッサが、Rd.12と、Rd.13で連勝するが、ハミも表彰台をキープ。 これが効く。 給油ミスさえなければ…、とマッサが愚痴ったかどうかは知らないが、俺なら100%キレる。

 とはいっても、今季はハミの勝ちを感じていたし、フェラーリの茶番に飽き飽きしてしまったし、なんとなく、「ハミのチャンピオンだろうねぇ~」(もうそれでいいよ)というようなグダグダ感が芽生えてしまって、日本GPすら録画放置という有様。
 光明といえば、アロンソの奮闘が唯一のレースを感じさせる出来事だった。 日本GPでも勝ったみたいだし、是非来季は我がほn…。

 予想は、
1位 ライコ
5位 クビカ
6位 ベッテル
としたらしい。 メモが残っていないので、かなり急ぎで入力したのかもしれない。

 結果、全ハズシ。 もはやどうでもいい。


 将来的に(2010年以降)エンジントランスミッション共通化される噂。
 はぁ?!?!?
 これは多分フェイクであろう、いや、そうであってくれ…。 その理由が、またしてもコスト削減を――だとさ。
 だから結局どこかを規制したって、規制してない部分で開発競争するだけでしょう。 今ならエアロ。
 エアロ開発は安上がりだということか? 風洞実験が出来ないチームはもはや競争力無し? 参加資格無し?
 羽は見た目にバレやすいから→パクリやすい→貧乏チームにもパクれるという恩恵あり?
 はっきり言って、の開発合戦なんて安かろうが高かろうか全然興味なし。 そりゃ見て画面に映るという意味では分かりやすいけど、それで勝った負けたなんて俺は嫌だ。 そんなの飛行機レースでやってくれ。
 あくまでもエアロパーツは、その車のエンジン(主役)パワーを活かす為のアシスト(助役)であってほしい、ってか、そうあるべき。
 エンジンの共通化? ぶさけんな! 市販車でホンダとトヨタとニッサンのエンジンが共通化されてたらどうするってよ。 コスト削減で車が安くなりますよってか? いやもうそんな車…。

 事前にこういうウンコな噂を垂れ流しておいて、ようするにこれはフェイクで、後からワクワクするような話が出てきて2倍嬉しく感じさせる、そんなセコイ作戦なんでしょ。 そうであってくれ…。

この記事のトラックバックURL:

http://www.tripri.com/trackback/78